FC2ブログ

Entries

救う会全国協議会ニュース・2018.03.30

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2018.03.30)チャンス到来、金正恩に拉致
被害者帰国を迫れ!緊急集会決議文


家族会・救う会は、安倍総理と面会しこの決議文を手渡しています。

■チャンス到来、金正恩に拉致被害者帰国を迫れ!緊急集会決議文全文

決 議

 すべての拉致被害者を取り戻す大きなチャンスがやってきた。日米が主導して
作り上げた強力な圧力に音を上げ、金正恩がトランプ米大統領に会談を申し込ん
できたからだ。しかし、これからが正念場だ。北朝鮮はこれまで何回も圧力から
逃れるため譲歩するふりを見せながら、最後にはウソをついて政策を変えなかっ
た。

 たとえば、2008年、北朝鮮は核廃棄と拉致被害者再調査を約束したが、米国か
ら金融制裁とテロ支援国指定の解除を得たあと、再調査を中止し、核実験を行っ
た。あのとき、私たちはブッシュ政権担当者らに繰り返し、拉致は現在進行形の
テロだから全被害者帰国まで制裁を解除すべきではないと迫った。担当者は北朝
鮮と交渉する度に日本人拉致問題を取り上げていると弁解した。しかし、北朝鮮
の口約束を信じて核問題だけでなく拉致問題でもだまされた。

 だからこそ、私たちは全被害者の一括帰国を金正恩に迫ってほしいと、トラン
プ大統領に強く求めたい。拉致問題を議題にするだけでは、2008年と同じように
だまされるだけだからだ。

 安倍晋三首相は、4月に訪米してトランプ大統領と会談し、対北政策をすりあ
わせする予定だという。安倍首相には、5月の米朝会談において米国が単に拉致
問題を議題にするだけでは不十分であり、全被害者の一括帰国を求めなければな
らないとトランプ大統領を説得してほしい。

 日本政府はこれまで被害者の生存を示す多くの情報を集めてきているはずだ。
その情報を活用して大統領に、13歳で拉致された少女を含む多くの無辜の民が北
朝鮮で助けを待っていることを明示して説得してほしい。

 全被害者の一括帰国なしにはいかなる制裁緩和も経済支援もあり得ないという
強い姿勢を日米が共有し、韓国、中国をはじめとする関係国にもそれを共有させ
るべく、わが国のもてるすべての力を注ぐべきである。

私たちは以下のことを政府に強く求める。

1.政府は、きたるべき米朝首脳会談で、トランプ大統領が金正恩に対して、全
被害者の一括帰国を迫るように、強く求めよ。

2.政府は、全被害者の一括帰国実現なしに国際社会の対北制裁が緩和すること
のないように全力を尽くせ。

3.政府は、南北、米朝首脳会談を最大限に活用し、全被害者の一括帰国を実現
せよ。

平成30年3月29日
「チャンス到来、金正恩に拉致被害者帰国を迫れ!」緊急集会参加者一同


《救う会山口の活動は皆様からの募金に支えられています。
拉致問題の早期解決の為、皆様のカンパをお願い致します。》

募金先
ゆうちょ銀行
総合口座: 記号15530
        番号30602261
口座名義: 救う会・山口


拉致された同胞の帰国実現を願う運動に参加しませんか。
※ボランティアスタッフ随時募集


 sukuyama.info@gmail.com へお気軽にお問い合わせください


関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sukuukaiyamaguchi.blog.fc2.com/tb.php/172-044bf0bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

救う会山口

Author:救う会山口
北朝鮮に拉致された日本人を救出する山口の会
事務局
Tel 090-3377-0980(加治満正)
サイトへのお問い合わせ
sukuyama.info@gmail.com

ボランティアスタッフ募集

ボランティアスタッフを随時募集しております。 詳しくはこちらをご覧ください→→→クリック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR