FC2ブログ

Latest Entries

署名活動のご案内です。

10/20(日) 山口県岩国市

 米朝首脳会談後の好機を活用し 全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!

◆日 時

令和元年10月20日(日)午前10時~午後2時半

◆場 所

岩国駅前通り 岩国祭りイベント会場(岩国市麻里布町1-1-1)

◆主 催

救う会山口

◆連絡先

石本(090-8605-8762)

近郷の方、お手伝い頂けたら幸甚です。宜しくお願い致します。

<12日デモと集会を延期します>

【調査会NEWS3094】(R01.10.9)


<12日デモと集会を延期します>

 荒木和博

 10月12日神戸でのデモと集会を台風の影響で延期します。ギリギリになってからで申し訳ありませんが何卒ご了承ください。何とか外れてくれないかと思ったのですが、風雨のみならず交通機関がストップする可能性なども出ており、報道機関もその対応が中心になることが想定されるため、延期の判断をいたしました。この間ご協力いただいた皆様には誠に申し訳ないのですが、どうかご理解賜りたくお願い申し上げます。

 新たな日程でも集会は兵庫県民会館を使う予定なので、新たな日程は会場空きとこちらの日程を調整してあらためて決定し、お知らせします。誠に申し訳ありませんが周囲に参加予定の方がおられましたらご通知いただきますよう御願い致します。

とは言っても連絡が間に合わず当日来られる方もおられると思いますので、私はデモの出発時間と県民会館の開会時間には現地に行ってお詫びのために道頓堀の食い倒れ太郎みたいに立っている予定です。

 取り急ぎお知らせとお詫びまで。

特定失踪者家族会会長今井英輝さんに交代

<特定失踪者家族会会長今井英輝さんに交代>

 昨日(9月)15日開催された特定失踪者家族会三役会で大澤昭一会長から退任の意向が示され、三役会及び本日15日開催された特定失踪者家族懇談会で会長の後任に今井英輝副会長(今井裕さんの兄)が、欠員補充とあわせ副会長として新たに植村照光幹事(植村留美さんの父)と吉見美保幹事(秋田美輪さんの姉)が就任することに決まりました。正式な就任は会の内部の手続きを経て10月1日の予定です。

【調査会NEWS3066】(R01.9.6)

-----------------------------------------------

<消息確認>  荒木和博

 警察庁は14時に発表を行い、特定失踪者齋藤武さん他1名の消息を確認したと明らかにしました。内容は以下の通りですが、残念ながら齋藤さんは遺体での発見となたようです。発表以上のことは情報がないため、いつ、どこでどのように亡くなったのかは分かっていません。もう1人の方は調査会のリストでは非公開の方にも該当者がないため、警察リストの非公開者だと思います。

 齋藤さんは山形県酒田市出身で、横浜で失踪していました。一番一所懸命探しておられたお兄さんが昨年亡くなられ、ご本人も独身だったため今回の発見が他の親族に通知されるかどうかは分かりません。

 特定失踪者の場合、拉致と分かることよりは、どのような理由であれご本人が日本国内にいてご家族と再会できる方が良いのですが、齋藤さんの場合、待っていたお兄さんとご本人の再会は天国で、ということになってしまいました。お二方のご冥福をお祈り申し上げます。

(警察庁が9月6日14時に発表した広報内容)

 今般、山形県警察等における捜査・調査の結果、昭和58年に失踪した齋藤武さん(男性・行方不明当時38歳)を国内において御遺体で発見した。また、警視庁における捜査・調査の結果、平成2年に失踪した女性(現在60歳代)を国内で発見した。これにより、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない事案に係る方々の数は、879人となった。

来場者、338名の方々から署名を頂く。

8・24-1

数年前から、拉致問題は人権課題の一つに取り上げられています。しかし平成14年、拉致被害者5人が帰国してからは拉致問題の進展は一切ありません。以来、巷では17年間の月日とともに拉致問題は風化して忘れられようとしています。

拉致は自由な人生を奪う深刻な人権問題です。
もっともっと、人権を専門とする人権学習会などで拉致を主題とする勉強会が増えれば、市民県民の関心も高まるものと思います。

その証拠に、今回の人権フェスティバルでは県内全域の人権委員さんや人権問題に関心を持つ方々の集いでしたから、結果、338名の方々から署名を頂きました。
これは、3人に一人か、4人に一人が署名をしたことになりますから高い効率です。
それだけ拉致は人権問題とご存知の方が多いいという事でしょうね、
人権委員の皆さん、今後とも宜しくお願い致します。

出展の許可を頂いた、県人権対策室の皆さん、
署名を頂いた県民の皆さん。有難うございました。


8.24-2

8.24-3


8月24日(土)山口市民会館で拉致の署名活動を行います。

8月24日(土)、下記チラシの山口市民会館で、10時から拉致の署名とチラシ配布活動、ブルーリボンバッチの販売を行います。


拉致被害者は身体の自由を奪われ、連絡したい人にも連絡は取れず、全ての夢は奪われた。
拉致は世界最悪の人権問題です。

この世界最悪の人権問題を、県主催の人権フェスティバル会場で拉致の署名活動をさせて貰えることは、拉致問題は風化させないという県知事以下関係者の心意気だと思う。

ゆえに、県民の皆様には多いに拉致問題への関心を持っていただけたら幸いです。

※ 当日、署名活動をお手伝い頂ける方は9時から設営を始めていますので、1時間でも2時間でもお手伝い頂けたら幸せます。
お手伝い頂ける方は直接現地へ集合お願いします。<
a href="http://sukuukaiyamaguchi.blog.fc2.com/img/img005_2019081216295952d.jpg/" target="_blank">img005_2019081216295952d.jpg

「拉致問題啓発パネル展in宇部」活動報告

令和元年8月4日(日曜日)9:00~16:00 

宇部市ときわ公園内にあります、ときわ湖水ホール・ミーティングルームにおきまして「拉致問題啓発パネル展in宇部」を開催いたしました。

当日も朝から猛烈な暑さで、公園自体の入場者数もかなり少ない様に感じました。


IMG_3495_convert_20190805200910.jpg


当日の展示物

パネル75枚、救う会山口作成現地調査資料42枚、アニメめぐみ上映、


IMG_3493_convert_20190805200810.jpg



IMG_3489_convert_20190805200542.jpg


この拉致問題自体、依然膠着状態にあり何も新たな進展がない中でのパネル展ですが、来場者の中には「拉致問題は知っていたけど、地元でも拉致疑惑の事件が起きてる事を初めて知った。」との声も聞かせていただきました。


来場者数  86名

ご署名    64筆

ブルーリボンバッヂ販売  7個

カンパ金  20355円

スタッフ  午前8名 午後5名

終了間近の時間でしたが、サプライズで杉田水脈議員が来場して下さりました。




IMG_3498.jpg


写真は、杉田議員と岩村宇部市議(パネル展実行委員)

当日来場して下さった皆様暑い中ありがとうございました。

スタッフの皆さんお疲れ様でした。



報告者 久芳秀人



「拉致問題啓発パネル展in宇部」開催のお知らせ。

宇部ときわ公園


「拉致問題啓発パネル展in宇部」開催のお知らせ。

○場所  宇部市ときわ公園湖水ホール
(ミーティングルーム)

○日時  令和元年 8月4日(日曜日)
 10:00~15:30

主催 「救う会・山口」宇部支部

皆様のご来場をお待ちしております。span>

Appendix

プロフィール

救う会山口

Author:救う会山口
北朝鮮に拉致された日本人を救出する山口の会
事務局
Tel 090-3377-0980(加治満正)
サイトへのお問い合わせ
sukuyama.info@gmail.com

ボランティアスタッフ募集

ボランティアスタッフを随時募集しております。 詳しくはこちらをご覧ください→→→クリック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR